2016年05月10日

梅野が小さく見えまーす

image.png
posted by マスター at 10:01| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

限界集落?やばい二人

image.png
posted by マスター at 09:59| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

強く振ることを意識するだけで広がる可能性

大和はもともと巧みを身上とした選手です。足も早く肩も強く守備では阪神の危機を救うビックプレイを何度も見せてもらいました。彼の様な痩躯で身軽でセンスに溢れた野球選手は沢山います。昨年までの大和もその内の一人でしかありませんでした。今年金本監督の就任で阪神の野手には「強い打球を放て」という指令が出されています。その結果私が見ていてもわかるように鳥谷のスイングにも強く振り切る変化が見えてきました。もう一人強い打球をとばすことを実現させている打者が大和です。凡打にもそのひ弱さは消えています。今日出た大和の決勝ホームランは彼の野球人生で二本目のものだそうです。しかしその打球の強さはそんな過去から想像できない値千金のハードパンチでした。勿論大和がホームラン打者に変貌するわけではありませんが、強い打球は当てるだけのバッテングからは考えもつかない可能性を生むと言うことでしょう。金本の教えを我がものとして再びの成長を見せる大和に監督自身も大いに満足を得ているはずです。久しぶりに自堕落なピッチングから脱して見せたメッセンジャー、金本の闘争精神が選手によつて具現化される気持ちの良い勝ち方をした今日の阪神です。選手とともにその成果を喜ぶ(はしゃぐ姿の)金本を軽いと嫌がるフアンもいるようです。しかしその金本のハグもハイタッチも選手の向上心を喚起する大きな武器だということを忘れてはなりません。話が大きく飛躍しますが、日本シリーズでソフトバンクと戦う機会があつたとしたら金本の強い性格が大きな武器となることは間違いありません。ベンチの隅で孤高(選手を掌握していない)の姿勢をとる監督に所詮阪神を強くすることなど出来ないのです。
posted by マスター at 10:16| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

陽川who‼

image.png
posted by マスター at 08:25| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

2016年04月24日

トラの一番千里を疾る

image.png
posted by マスター at 08:19| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

オオ!これぞ強打者のフィニッシュ

鳥谷の気魄溢れる決勝打
image.png
posted by マスター at 11:00| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

ドリちゃん明日からガンバリーや

image.png
posted by マスター at 14:58| Comment(2) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泣くな岩貞!未来はあるぞ

image.png
posted by マスター at 10:42| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

蠢く阪神の新芽

キャツチャーー梅野、フアーストー?、セカンドー?サードー陽川、ショートー北条、レフトー高山、センター ー横田、ライトー江越なんて時がくるかもしれません。空いているポジションは投手を入れて三ツしかありません。エライコッチャ(陽川の背番号55を忘れました)

aimage.png
posted by マスター at 10:36| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

2016年04月05日

ジャイアンツをしゃぶり尽くせ

金本阪神の対巨人の初戦、キレのある投打で苦手のポレダを粉砕しました。昨日のDENA戦の勝ち方同様強者そのものの勝ち方です。フアンとしては「これは春から縁起がいいや」というところです。今年の巨人との戦力を比較すれば何にも阪神には巨人に劣るものはありません。坂本が代表のチンピラジャイアンツです。阪神は長い歴史で身についた負い目からライバルと称されながら対戦成績は惨めなものであり常に萎縮した戦いを強いられてきました。この染み付いた弱者意識を吹き飛ばすには巨人を目下に見て戦える指揮官が必要なのです。私が見る限り今年の巨人は今のところ好調な勝ちを重ねていますが。戦力は史上最低(スケール感)と言つていいでしょう。そこに巨人に対してなんの引け目を感じない選手生活を過ごした金本監督を頭に据えたj阪神です。まさに巨人を目の下に置いて戦う体制にあると言つていいでしょう。巨人を眼下に見据えるこの意識を持てる人材が阪神にはほとんどいないのです。デーリーに本盗に成功した横田を迎える金本と矢野のツーショットが載ていますす。この二人は星野監督とともに巨人を圧倒する野球人生を経験しています。彼らの身についたこの感覚こそが強い阪神をみめざすために不可欠のたからなのです。貧しい歴史から強い指導者は生まれません。野球に100戦100勝はないのです。3勝2敗は優勝への基本ペースなのです。彼らが持つ勝利感覚は必ずやその力を阪神にもたらすことでしょう。少し早異様な気もしますが逸早く首位に立つて五球団を目下において一つ一つ勝利を重ねていく戦いをするべきと思います。そこからドンドン阪神はチームとしてもいい形になつて行きそうです。それにしても高山はなんだ、横田はなんだ気持ち悪いほどの素晴らしい勝ち方をしたもんです。
posted by マスター at 11:23| Comment(2) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素晴らしい背番号が未来のレギュラーを予測させる

見事なホームランを打つた北条と江越
image.png
posted by マスター at 11:20| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

ヨツシャー!

待たれる岩貞の独り立ち
image.png
posted by マスター at 18:39| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

2016年03月15日

ド、ドドリスは拾い物❓

クー、クラックス、クランではありません。
image.png
posted by マスター at 11:04| Comment(2) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

金ちゃんのゲーム、おお怖!

image.jpeg
posted by マスター at 10:55| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

琴奨菊にかかる重圧

image.png
posted by マスター at 10:46| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

掘り出し物か、鳴尾浜の藻屑か

頑張れサブマリン青柳
image.png
posted by マスター at 09:59| Comment(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする