2017年07月15日

投げ槍キャンベル退団目指してまつしぐら

キャンベルが二軍でも無気力なプレーを続けている様です。このところの2試合も2-0-、4-0とヒツトを打てないのではなく態と無気力を見せつけているがごとくです。私から見ると周のロジャースへの関心でスツカリ拗ねてしまつた様な感じがします。キャンベル自身で阪神に必要のない存在を作り出しています。マスコミも周囲も問題にしていませんがヘイグ、キャンベルと2年続いた失敗は笑つて済まされるものではありません。とはいつてももしロジャースが後半で20ホームランでも打てば計画性に乏しい阪神のバカ編成はスツカリそんなことは忘れてしまうでしょう。
posted by マスター at 08:13| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぴかぴか(新しい)神のお告げぴかぴか(新しい)
Posted by グリーンウェル at 2017年07月15日 09:43
阪神の外人選手選択の成否は誰が判断を下しているのでしょう?結果に誰も責任を持たないこの無責任体質困つたものです。
Posted by at 2017年07月15日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: