2017年04月08日

進歩見せるか青柳?

阪神が七試合を消化して総得失点が32ー35となつています、阪神は一試合に4.6得点して5失点していることになります。阪神の失点は早い回に記録されています。さすがの金本監督も今日のデーリーで「先発シツカリしろ」と愚痴つています。打撃力の向上から先に手をつけたのですから、勝利に結び付かないとはいえ乱戦に耐えうる攻撃力の向上は認められるわけです。さしもの金本もここまで投手力が悪いとは思つていなかつた節があります。先制点を4点を挙げる猛威を二度も発揮しているのです。それだけに投手陣の脆弱が目立つてなりません。会社をあげてどんな方策を講じるのかここ暫く厳しい眼で見守る必要があります。今日先発の青柳試合を作れるか?残りカスの岩田や榎田ではどうにもなりません。
posted by マスター at 10:33| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: