2017年04月03日

春眠の夢無残なり

阪神フアンの春眠の夢は対広島二回戦の一回の裏で終わりました。私が阪神を意識したのは7歳くらいのときでした。当時阪神ー巨人戦を巷のお店から流れてくるラジオの放送に夢中で耳を傾けていた記憶があります。まだ長島も王もいない藤村、別当、若林ー川上、青田、別所の全盛時代です。このときすでに私の心の中には巨人に対する憎悪が育つていたのですから立派なトラキチを自負します。だから今日のような阪神のドジぶりは悔しくてたまりません。私も最近無用の長物と思いながらもスマホを手にしてみました。ななんと驚くなかれ野球の経過が画面のないテレビのごとく一球、一打克明にしかも瞬時に表示されているのにはたまげました。しかも打球の方向も点線で示されるのには驚き桃ノ木山椒の木であります。当日4月1日pm2.00に私は速報時代に驚きを覚えながらスマホの電源を入れたのであります。すると何と阪神一回表の攻撃4点の表示が出ているではありませんか、ホツペタをつねつてみたけど夢ではありません。阪神勝利への堂々の進撃と思つたのもつかの間瞬時に情報が伝わるデジタル時代です。広島がその裏直ぐ3点の挽回を報じたのです。この岩貞の犯した愚挙で阪神フアンの春夢は終わりました。岩貞は数少ない阪神の希望の星です悪くいいたくありませんが今日だけは馬鹿野郎と言わざるを経ません。後々の流れをすべてぶち壊した責任は岩貞のボケナスにあり、そのあとはみなさんがご覧になつたとうりの広島との実力差です。今年も広島には最低15ぐらいは負けそうです。
posted by マスター at 08:44| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先発4本柱が立て続けに撃沈された格好となりました。マスターが開幕前に心配されていた投手陣の脆弱が現実のものとなりました。
こりゃあ想像していたより弱いかもしれない阪神タイガースです・・・。
Posted by ボッチ at 2017年04月04日 22:04
白バツくれている会社の態度ははらがたちます。
Posted by at 2017年04月05日 11:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: