2017年01月31日

フー?アダムス

アダムスが来日してやつと阪神の獲得した外人の全容がわかるようになつてきました。ストツパーということですが、その威風堂々たる風貌はいやが上にもストツパーとしての期待がかかるものです。私が一番気にいつたところは彼がまだ26歳の若さにあるということです。しかも大谷の165kが日本人投手のスピード記録であることを知り「その記録を破る」と大言を叩いています。その意気やよしというところです。彼が充分その役目を果たすとすればマテオはセツトアツパーの厚みに回るということでしょうか?しかし喜びはそこまでとしハテナ?という疑問が私の頭の隅に浮かんできました。160kの球威を要し、26歳の若い投手をどうしてアメリカ球界は手放すのでしょう。阪神は凄い素材を手に入れたのか、はたまたどうにもならない愚材をつかまされたのか、もうすぐ春のキャンプの訪れとともにそのベールは剥がされるのです。楽しみと不安が交錯する沖縄の春であります。po
posted by マスター at 09:36| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: