2016年10月22日

人騒がせな石原一族

石原慎太郎や長嶋茂雄のバカ息子がテレビでコメンテーターとして飯を食つていける呑気で気楽な世の中です。図書館で慎太郎が書いた田中角栄の「天才」とい本を申し込んだところ300人待ちとのことでした先日やつと私の番が来てそれを手にして読んでいたところ築地問題であのよろよろした慎太郎の醜態を目にすることが多くなりました。途端に読んでいた「天才」が馬鹿馬鹿しく思え読み続けるのを辞めてしまいました。もともと政治家としては三流の慎太郎です。それを証明したような築地問題での醜態ぶりです。口先だけが勇ましく人の面倒を見る器量のない彼は政治家ではなかつたということでしょう。長男も大した政治家にはなりません。人騒がせな石原一族です。天国の裕次郎が可哀想
posted by マスター at 09:38| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
裕次郎の方が長生きして欲しかった。
Posted by at 2016年10月22日 19:30
同感同感
Posted by at 2016年10月23日 10:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: