2016年06月26日

金本よその日その日を気にするな‼️

つい先日まででドングリの背比べと思われたセリーグのペナントも何と広島が二位に8ゲーム差をつけて独走体制の驚きです。我が阪神とは9・5ゲーム差の霧の彼方であります。しかも直接対決で2連敗では手の施しようもありません。広島の先発岡田はいい投手なのですが勝利に恵まれずにここまできました。その岡田に初勝利をプレゼントする相変わらずのお人好しぶりです。それでも金本は「俺には上しかない・と強気です。しかし野球は金本がするわけではありません。前半色々サプライズを見せてくれた鳴尾浜組も疲れが見えてきたのかここぞという時に力が発揮されていません。出色の原口の毎日のテーブルスコアに注目していますが、4打席ノーヒットが少し目立つようになりました。私なりにものすごくこのことを気にしています。その状態が続けば彼の二軍落ちという事態を招くわけです。それでは我々の夢も希望もなくなつてしまいます。藤浪にもゴメスにも一言ありますが、原口にしんどい峠をまず超えてもらいたいものです。オールスターに出て向けた一皮を確実なものにしろ!さてその藤浪ですが最近のピッチングでは責任回数内に2点から4点ぐらいは簡単にとられています。打撃の無縁もありますがエースがこの程度ではチームが上を目指すのはしんどいと言わざるをえません。藤浪を見ている側からも勝利の核心が湧いてこないのです。新生タイガースを模索するならゴメスも鳥谷も外すべきです。流れだけで野球をやる奴はもう要りません。ペレスなんて外人もいますが、金本、掛布の目にかなわないのでしょうか一向二一軍の起用がありません。二人も二軍に外人をおいて平然としている阪神の編成部てなんなんでしょう。広島は優勝に気が入つたのかまたもや新外人を獲りました、順位だけで言えばヤクルトの下へ行く心配も出てきました。何しろ打線の力は月とスッポンの差があるのですからーー阪神に対処療法は不要です。懲りない坂井、四藤、高野の野球音痴三銃士、馬鹿かお前ら、‼️
posted by マスター at 09:55| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原口は捕手から転向してその打力を活かす方向を考えるべきだろう。同一カード3連敗を阻止すべき大事な試合に、同じ打者に何球も同じところに構えていては打たれて当然。一球も内角に攻めずにいてあれでは、打者の眼も慣れようというもの。
しかし何ともお粗末な幕切れで、ヤクルトと0.5ゲーム差の最下位目前。第一負け方が悪すぎる。打線は日替わりでも日替わりヒーローも出ずに借金地獄へ、虎地獄(得意の自滅野球)に堕ちていく序章のような気がする。<超変加苦>野球の真骨頂というところか。
いつぞや、金本狂の爺さんにエールを贈り、5割なら恩の字と嘯いていた人がいたが、展望の見えない、だらしない試合を続ける金本阪神の姿はどう映っているのかな。
最近では若手、若手の駒もなくなって、賞味期限の切れた<アラサーの若手>を引っ張り出してご満悦の様子だが、その若手に最後に足を掬われての敗戦はどんな味がしたのか、聞いてみたいところだ。
Posted by チッボ at 2016年06月26日 17:07
原口は実戦のキャリアがありません。もう少し余裕を見てやりましょう。
Posted by at 2016年06月29日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: