2016年01月27日

遼馬は藤川になれるか❓

松田遼馬は入団時のスピードも145k前後でその将来は阪神のストッパー候補と目され三年目の昨年などはかなり注目されたものです。しかし怪我もあつたせいかストッパーへの過程として昨年はセットアッパーの機会を多く与えられながらパッとしない一年を過ごしてしまいました。その彼が藤川から多くの薫育を得ている様です。藤川自身も入団当時は140kがマキシマムの投手でした。その彼が「何をどの様に体得」したのか155kの球を投げる様になるわけです。そして押しもオサレもしない阪神の守護神の地位を得たわけです。何をどの様に体得したのかは本人の藤川しかわからないことでしょう。またスポーツの奥義は言葉だけで伝わるものではないのかしれません。今幸い松田は藤川を目の当たりにできるポジションにいるわけです。是非その時藤川自身が何を掴んだのかを遼馬に伝承して欲しいのです。それができたら藤川阪神カムバックの価値は二倍にも三倍にもなるということではありませんか、遼馬よ藤川から貪る様に学び、盗め!
posted by マスター at 13:07| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: