2015年09月26日

急を告げるボンクラ鳩首会談、鬼が出るか蛇が出るか

阪神の監督コーチが一掃除されるようです。今そのことで坂井と南の鳩首会談が持たれているようです。坂井さんも会社の経営者といては優秀なのでしょうが、エンターテーメント阪神タイガースのオーナーとしては最低です。プロパーを引き上げても誰一人として成功者を出していません。ドラキュラのように血を吸われただけのプロパー監督は哀れというものです。その彼らが次に目をつけたのが掛布、金本です。彼らを前任者と同じ目に合わせてはなりません。しかしやることなすこと責任感の薄さが感じられる坂井さんです。自分の延命には長けていても野球に関する頭は我々フアンにも劣るお粗末なオーナーです。片腕と目される南も掛け声は大きくやること行動には熱意が見られません。それはかつて三浦大輔を取りに行つた第1回目の交渉の時の彼の対応姿勢にそれがよく出ています。あつさり袖にされてあつさり引きさがり獲得する熱意は毛ほども見られませんでした。昔話とはいえあのとき三浦を取つていればその年巨人に大逆転はサレなかつたでしょう。それほど大事な交渉に見せた彼のタンパクぶりが社長としての不適正を証明しています。万事そんな二人が無い頭(野球に関して)を突き合わせて来季のコーチまでも相談しているそうです。仮に掛布でも金本でも他人の血を吸うばかりのドラキュラオーナーの犠牲にはしたくないものです。坂井と南は今年の結末について和田1人に責任転嫁するだけでなく、フアンに対して公式の謝罪を何かの形式で表明するべきでしょう。
posted by マスター at 14:35| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
落合に来てもらって、大粛清を慣行して欲しいものです。
そもそも阪神のプロパーは監督コーチとも
他球団から要請されたなんて話は聞いたことは無いです。精々近鉄かオリくらいで関西キズ球団のカサブタ舐めあいしか記憶にない。
ほんまはオーナーが身売りするのが最善なんでしょうが、サカイさんはええとこまで引っ張って3,4位に落ち込むのは最高のストーリーで儲かってしょうがないのでしょう。
最後に負けても客は入るわ、電車には乗るわ。
最後、怒ったのはなんで2位に成らんのか!
CSは甲子園じゃろが!あぁ8万人損したわ!
ぐらいなことで、
あとは和田らを斬り
ひ○たで、また安物買いの銭(失い×)儲けが3年位つづけばオンの字
と言う経営戦略ですかね
阪神沿線最下位の電鉄がJR、阪急に勝つ
最終兵器が客呼び、かつ阪神2位以下キープ
がここ電鉄の戦略なんですな。
それにしても40年3回だけ夢を観させて
頂きました。
次はいつごろ?
Posted by LND at 2015年09月26日 22:55
おちあいはちゅうにちをやめますかね?lndさんの落合希望私も賛成ですが、あまりにも物欲しそうではずかしいですね、
Posted by at 2015年09月27日 11:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: