2015年09月26日

新監督を球団を挙げてバックアツプせよ!

阪神の歴代監督を紐解くと外部から招聘した監督は初期の藤本と(巨人)野村(ヤクルト)星野(中日)の3人だけです。其れも巨人OBの藤本が青田と共に阪神に来た経緯は古い阪神フアンを自認する私でもあまり定かではないのです。しかも巨人OBの二人が村山、小山、バッキーら稀代の投手達に恵まれたとはいえ阪神の少ない黄金期を牽引したというのも不思議な巡り合わせと言えましょう。以後野村、星野の6年間を除けば屍累々たるプロパー監督の時代です。そのプロパー監督で阪神では数少ない優勝監督として吉田と岡田がいます。優勝するくらいですから阪神としては当時優秀な陣容を誇つていたはずです。にもかかわらず二人とも二度目の優勝を手にすることはありませんでした。吉田は一度ならず二度監督就任を果たしていますが、その二期めは一期目より惨憺たる成績で終わつています。阪神のレジェンド村山も幾度か監督を務めましたが彼の才能の欠如なのかか成功者となりえませんでした。至宝村山を監督としての成功者とし得なかつた球団の不作が阪神の歴史を重苦しいものにしていると私は断言します。その時点では阪神待望の監督としての人材岡田も巨人に大逆転を許す失態の一年を含め竜頭蛇尾の成績で終わりを告げています。阪神監督の惨憺たる歴史は阪神球団そのものを物語るもつとも端的な資料です。チームの究極の目的は優勝でしょう。優勝するためにはそれなりの準備が欠かせません。つまり監督を支援する力です。良いチームを作る編成の協力です。阪神はこの力に欠けるのです。そして各々のプロパー監督の育成を放棄してきたと言えるでしょう。掛布や金本をぞんざいに扱えば阪神の監督としての人材は本当に枯渇してしてしまうでしょう。
posted by マスター at 13:50| Comment(6) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マートンの退団が濃厚になってきたそうです。
今シーズンの打撃成績と、ここ数年の緩慢な守備ではいたしかたないかもしれません。
歴代のタイガース助っ人野手の中では3本の指に入る成績を残しているのですが、私にとってはイマイチ印象が薄いんですよ。ヒットメーカーで安打は量産しましたが、ホームランの一発で勝負を決めるバッターではありません。そのへんが、あまり好印象を与えなかったのかもしれません。
退団となると、読売あたりが飛びつきそうですな。
Posted by ボッチ at 2015年09月26日 16:12
マートンの記録は立派でしたが、彼はチームを牽引するタイプではありませんでした
Posted by at 2015年09月27日 11:34
このたとえ話はどうですか、王とイチローは日本野球界の至宝です。両者とも幾多の勝利に寄与したかわかりません。しかしホームランでそれを成し遂げてきた王のインパクトは強烈です。ヤクルトではその働きを山田がやつてのけました。おまけに畠山がキャリア最高の成績を出す有様です。マートンや、ゴメス程度のホームランでは追いつきませんでした王が自分のいない巨人で苦労しました金本も阪神打線に自身がいないのです。苦労しなければいいのですが
Posted by at 2015年09月29日 10:45
ホームランは野球の華といわれますが、まさにその通りかと。
一打席、そして一人の打者でその試合の勝敗を決めることのできるホームランは「華」といえましょう。
歴代のホームランバッターこそ華のある選手ばかりです。タイガースを例にあげても、古くは物干し竿バットで豪快なホームランを量産した藤村富美男、続いて天性の長距離打者としてタイガースを引っ張った田淵幸一、ミスタータイガース掛布雅之、そして鉄人強打者金本知憲、いづれも華のある選手ばかりでした。
今のタイガースには華のあるバッターは一人もいません。惜しいかな、福留は全盛期を過ぎてしまいました。
ジャイアンツ菅野から起死回生の逆転ホームランをかっ飛ばすホームランバッターが現れたときこそほんとうの優勝争いができるチームになるでしょう。
Posted by ボッチ at 2015年09月29日 11:25
イチローの実績ケチをつけてはバチが当たりますが、王のインパクトとの違いがあるのは仕方がありません。贔屓目に見てもゴメスの成績は振り込め詐欺みたいなものでした。その証拠に勝負にインパクトのある打撃を見せたのは福留さんが一番です。何しろ阪神のホームラン王ですからもう一年ガンバつてもらいましょう
Posted by at 2015年10月01日 10:58
福留なんか要らないよ。中日にお返しなされ。あちらなら中堅としてまだまだ使ってくれるわい。和田の香りが残る選手は要らない!!
Posted by at 2015年10月01日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: