2015年09月22日

トラキチの皆様今年もご苦労様でした

全国の阪神フアンの皆様、なんだかんだと言いながら最後の期待はみんな一つだつたはずです。その夢は儚く消えました。(とんでも無いことが起きれば?まだ分かりません)取り敢えずご苦労様でした。さて阪神がCSに残つたとして球団はどんな人事をするでしょう。今日の私のブログは「なぜ藤浪を代えたか」これにつきます。
posted by マスター at 11:17| Comment(8) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁ、優勝は無理ですな・・・
とにかく、南 中村、和田、こいつらだけは辞めるべきです。
全国の阪神ファンのためにも辞めてください。
Posted by ボッチ at 2015年09月22日 16:19
和田が近いうちに辞表を出す前に先ず監督としてやるべき事は大和の二軍降格です。
大和という野球選手を一言で表すならば「論外」。・・・その一言に尽きます。
出来れば和田と共に今すぐ阪神から消えてもらいたいです。
読売は二軍の粗大ゴミと化した村田と内海が二軍の試合に出場してるそうです。
大和程度の糞の役にも立たない実績しかない男が一軍のスタメンで常時出場しているうちは、札束で選手を集めてる読売ベンチや毎年優勝する事しか能のない読売ファンに鼻で笑われるだけでしょう。
相手に笑われるだけでなく味方に危害を及ぼす。 ろくなことがありません。
Posted by 勝積 at 2015年09月22日 17:20
しかし勝積さん、人を束ねて飯を食ってる商売の長がこうも何度も同じ失敗繰り返すもんですかね・・・。このへんが、阪神球団のわけのわからないとこなのでしょうか・・・。
Posted by ボッチ at 2015年09月22日 19:57
>最後の期待はみんな一つだつたはず

私の期待は、3年前から和田のクビです。それと、大和については、昨年終盤から不振に陥っていたことを和田は見て見ぬふりをし、レギュラーフリーパスを無条件で与え、2軍で調整させなかったことが、ここまで事態を悪化させたのです。ここ数試合のことではない。ファンもファンで、あの好守ばかりに目が眩み、それに目をつむってきた。何を今更という感じだ。打率1割・2割で何がレギュラーだ、と私はずっと主張してきた。長いこと使っても芽が出ない俊介、柴田といった和田チルドレンもこの際、一掃!!プロ野球で金を払って見たい選手ではないわ。
Posted by 暗黒の虎 at 2015年09月23日 06:10
一縷の望みとも言えた2試合で三度のチャンスの場面がいずれも打席が大和だったというのは、単なる偶然だったのか、それとも神の啓示か。この場面で万年守備要員の10年選手・大和が、長年不甲斐ない自分をレギュラー扱いで使ってくれたチームに恩返しの一打を打つべく、全身全霊を込めて集中し、結果を出せば何かが変わったかも知れない。
しかしここで大和は無気力な打席を繰り返すばかり。これが今の阪神を象徴しているのです。プロ野球だからやはり勝負事、だから勝つために戦うの自明の理なんです。だがこの一番基本的なことが阪神の選手には欠けている。だからすべてが淡白、戦略も工夫もない。神は大和をもっていかに阪神がダメなチームかをまさに啓示したのだ。
鳥谷然り、マートン然り、ゴメス然り。その他に至っては二軍レベル。ただ一人福留がプロの意識を持ち合わせている。だから大事な場面で仕事ができているともいえる。こんな無気力無能な集団が曲がりなりにも優勝争いに加われたのは、それだけセリーグの野球が低レベルでお寒い内容だったという一語に尽きる。巨人の凋落もそれに拍車をかけたが、その巨人にまるで歯が立たないという屈辱に阪神の連中は何の痛痒も感じていないのか。
阪神というチームは、フロント、監督・コーチ・選手、それにそれを支えるファンも含め、そういう薄ら寒い内容を抱え込んだグループなんです。えっ、ファンは違うって、じゃ、何でつまらないゲームを繰り返しても、甲子園球場に阪神電車を使って押しかけ、メガホン・風船などのグッズを買い込んで杜撰な球団経営を続ける阪神グループを後で支えているのか。
彼らはその上がりの上に胡坐をかき、タイガースの不振を横目に、いやほくそ笑み、金勘定に余念がないのだ。阪神という性根の腐った球団に喝を入れるには球場がガラ空きにするしかない。試合の日に電車に空席が際立てば、役人以上に小市民的、且つ保守的な集団は、恐らく大慌てになるに違いない。そうなれば身売りもあるだろう。阪神(身売りすればもう阪神ではないかも知れぬが)の再生はもうそれしかない。
Posted by 半身不随タイガース at 2015年09月23日 09:08
一縷の望みとも言えた2試合で三度のチャンスの場面がいずれも打席が大和だったというのは、単なる偶然だったのか、それとも神の啓示か。この場面で万年守備要員の10年選手・大和が、長年不甲斐ない自分をレギュラー扱いで使ってくれたチームに恩返しの一打を打つべく、全身全霊を込めて集中し、結果を出せば何かが変わったかも知れない。
しかしここで大和は無気力な打席を繰り返すばかり。これが今の阪神を象徴しているのです。プロ野球だからやはり勝負事、だから勝つために戦うの自明の理なんです。だがこの一番基本的なことが阪神の選手には欠けている。だからすべてが淡白、戦略も工夫もない。神は大和をもっていかに阪神がダメなチームかをまさに啓示したのだ。
鳥谷然り、マートン然り、ゴメス然り。その他に至っては二軍レベル。ただ一人福留がプロの意識を持ち合わせている。だから大事な場面で仕事ができているともいえる。こんな無気力無能な集団が曲がりなりにも優勝争いに加われたのは、それだけセリーグの野球が低レベルでお寒い内容だったという一語に尽きる。巨人の凋落もそれに拍車をかけたが、その巨人にまるで歯が立たないという屈辱に阪神の連中は何の痛痒も感じていないのか。
阪神というチームは、フロント、監督・コーチ・選手、それにそれを支えるファンも含め、そういう薄ら寒い内容を抱え込んだグループなんです。えっ、ファンは違うって、じゃ、何でつまらないゲームを繰り返しても、甲子園球場に阪神電車を使って押しかけ、メガホン・風船などのグッズを買い込んで杜撰な球団経営を続ける阪神グループを後で支えているのか。
彼らはその上がりの上に胡坐をかき、タイガースの不振を横目に、いやほくそ笑み、金勘定に余念がないのだ。阪神という性根の腐った球団に喝を入れるには球場がガラ空きにするしかない。試合の日に電車に空席が際立てば、役人以上に小市民的、且つ保守的な集団は、恐らく大慌てになるに違いない。そうなれば身売りもあるだろう。阪神(身売りすればもう阪神ではないかも知れぬが)の再生はもうそれしかない。
Posted by at 2015年09月23日 09:10
一縷の望みとも言えた2試合で三度のチャンスの場面がいずれも打席が大和だったというのは、単なる偶然だったのか、それとも神の啓示か。この場面で万年守備要員の10年選手・大和が、長年不甲斐ない自分をレギュラー扱いで使ってくれたチームに恩返しの一打を打つべく、全身全霊を込めて集中し、結果を出せば何かが変わったかも知れない。
しかしここで大和は無気力な打席を繰り返すばかり。これが今の阪神を象徴しているのです。プロ野球だからやはり勝負事、だから勝つために戦うの自明の理なんです。だがこの一番基本的なことが阪神の選手には欠けている。だからすべてが淡白、戦略も工夫もない。神は大和をもっていかに阪神がダメなチームかをまさに啓示したのだ。
鳥谷然り、マートン然り、ゴメス然り。その他に至っては二軍レベル。ただ一人福留がプロの意識を持ち合わせている。だから大事な場面で仕事ができているともいえる。こんな無気力無能な集団が曲がりなりにも優勝争いに加われたのは、それだけセリーグの野球が低レベルでお寒い内容だったという一語に尽きる。巨人の凋落もそれに拍車をかけたが、その巨人にまるで歯が立たないという屈辱に阪神の連中は何の痛痒も感じていないのか。
阪神というチームは、フロント、監督・コーチ・選手、それにそれを支えるファンも含め、そういう薄ら寒い内容を抱え込んだグループなんです。えっ、ファンは違うって、じゃ、何でつまらないゲームを繰り返しても、甲子園球場に阪神電車を使って押しかけ、メガホン・風船などのグッズを買い込んで杜撰な球団経営を続ける阪神グループを後で支えているのか。
彼らはその上がりの上に胡坐をかき、タイガースの不振を横目に、いやほくそ笑み、金勘定に余念がないのだ。阪神という性根の腐った球団に喝を入れるには球場がガラ空きにするしかない。試合の日に電車に空席が際立てば、役人以上に小市民的、且つ保守的な集団は、恐らく大慌てになるに違いない。そうなれば身売りもあるだろう。阪神(身売りすればもう阪神ではないかも知れぬが)の再生はもうそれしかない。
Posted by 半身不随虎 at 2015年09月23日 09:11
数々のチャンスが大和に巡つてきたことは不運というべきでしょうか、どだい大和は打撃の人ではありません。打率で言えば通年で2割6ー7分打てば上出来でしょう。大和をどのように使いこなすか確たるプランもない和田の選手掌握の未熟につきます
Posted by at 2015年09月23日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: