2011年06月18日

交流戦に物申す

交流戦がペナントに組入れられて7,8年がたつでしょうか、もはやその珍しさは消えうせました。むしろ陳腐さと矛盾の目立つこの頃です。この2,3年交流戦の成績が偏り始めました。これは基本的には強い弱いの問題なのですが、それだけでは済まされない問題を交流戦は含んでいます。プロ野球はそれぞれの対戦を1クール3戦での結着を旨としています。そしてその積み重ねが栄光のペナントとなるのです。交流戦2連戦は選手会の要望になるものと聞いています。しかも交流戦に優勝制度を導入して悦にいつている現状です。平常3連戦に命を掛けるものに2連戦の交流戦の意味は何でしょう。一年の戦略、作戦(ローテーションなど)は本来3連戦を基礎に立てるべきものです。交流戦が3連戦であればセ、パの対戦の結果にも多少の変化をもたらしているでしょう.「パリーグには良い投手が多いからなー」なんて声は出ないでしょう。ペナントを軽んじる交流戦2連戦システムは早々再考あつてしかるべきと思います。選手会の傲慢,怠慢はやがて交流戦をオールスターと同じレベルのイベント化してしまうでしょう。既にそんな匂がします。死活を決めるペナントレースに2連戦の異物が同列に扱はれるのは許されません。選手会の良いbんは移動日が大変だとか疲れるとか大リーガーを見よ、そんなことを言つているから松井稼も岩村も2~3年でヘロヘロで役立たずになるのです。
------------------------------
虎スナック 甲子園
土屋 信行
http://torasnack.seesaa.net/

〒104-0061
東京都中央区銀座8-7-18 
かなめや宝和共同ビル2F
TEL:03-3574-1724
FAX:03-3574-1724

アクセス●地下鉄銀座線銀座駅B5番出口 徒歩5分 
------------------------------
posted by マスター at 14:08| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。