2016年12月02日

どこまで飛ばすかユリコさん

私は女性のリーダシツプには大いに疑問を持つている者ですが、何かと小うるさいテレビを向こうに回して都政に一石を投じた小池百合子さんのパフォーマンスは痛快と云つていいでしょう。あの頭の白い爺さんネズミ古参議員を引退に追い込んだだけでもあつぱれと云つていいでしょう。これは目に見えるもので都政とはいえ政治の世界です。まだ色々な暗部は残つていることでしょう。小池さんが施政の壁にぶち当たるのはこれからです。初心都民フアーストさえ忘れなければその道は自ずと開けるものと思われます。テレビの存在で政治家にもパフオーマンスというやつかいな言葉が付いて回るようになりました。テレビを意識しなくてはならないことは余分な神経を働かせなくてはならず、政治家には難儀なことの一つでしょう。マスコミへの対応も鮮やかな小池さんです。女性リーダーとしての小池さんの今後は大いに刮目に値するものと言えます。頭でものを判断する男性と粘膜で思考する女性には良し悪しでは割り切れない相違があるのです。家庭でもそうでしょう父ちゃんと母ちゃんは明らかに違うのですよ皆さん!韓国の悲劇はそれを物語る最たるものでしょう。クワバラ、クワバラともあれ政治は結果です。百合子さんの四年後はどうでしょう?
posted by マスター at 16:06| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尋常じゃなく強い広島を捉えられるか阪神

福留や新入団の糸井が活躍するのは当たり前、原口、高山、北条等が今年以上の成績を出せるか、?阪神には戦力が他球団と肩を並べるには幾つかのポイントがあつてその足並みが揃わなければ、Bクラス常在球団になりかねません。来季今投打共最高のレベルにある広島にはとても太刀打ちできません。その幾つかのポイントの一つはやはり投手でしょう。藤浪が初登板した時の第一球がサイドに高く流れるボールだとしたら(藤浪が不調の時に出る球)阪神は多難な一年になつてしまうでしょう。今ひとつ西岡が完全復調なるかも重要なポイントとなるでしょう。西岡は阪神移籍四年になりますが、不運が嵩なつているとはいえまともに活躍したのは最初の年だけという今の所誤算だらけとなつています。もし上に述べた一つにでも齟齬が出れば阪神はBクラス争いの常連になる危険性があります。広島が二位巨人につけた10数ゲーム差は伊達ではありません、広島と阪神の実力に大きな開きがあることを示しているのです。阪神が対広島戦での惨憺たる成績も広島との大きな格差を物語るものです。大きなお世話の心配ですが年俸の大幅アツプで広島は財政破綻するんじゃないか何ちゃつて!
posted by マスター at 16:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする